STRANGE BOUQUET

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

2012

今年は、昼クラブをやれた事がとても大きかった。
より良い私の人生のためにも続けていきたいなと大袈裟にも思う。
本当に感謝しています。みんなありがとう。

この繋がりをくれたのはロケッツという場所があったからです。

STRANGE BOUQUET は初企画から4回目まで難波ロケッツでやらせてもらいました。
企画は、ロケッツじゃなければ続けれなかったし、観れなかった景色が沢山あった。
5回目は神戸開催を考えていると、店長のかさごさんに挨拶に行くと嬉しいですよと応援してくれた。
ずっと神戸でやりたいと思っていたのを知ってくれていたから。

5回目の神戸へラバラウンジ、この日もロケッツとは切れない縁のようなものがあり交差した夜だったと思う。
へラバでも沢山の繋がりをもらった。最高のライブハウス。
翌年、ロケッツ20周年最終日にロケッツと共同企画(二十歳)をしないかとお誘いをもらった。
そんな大事な日に私なんかでいいのか、おこがましいんじゃないかと正直思った。
その不安は、実はけっこう大きくて押しつぶされそうにもなった。今じゃ笑えるけど。
おこがましいとか言ってると、うっとうしいと感じる人もいるだろう。
じゃあ何でやんねんて話やもんな。謙遜してるつもりもない。自信なんて持てないし。
でも自分に自信なくても、私の事が嫌いでも興味なくても、そこに在る音楽は変わらない。
音楽は趣味だから響く人には響くし響かない人には響かない。
私なんかがおこがましいとか思ってるところがおこがましいねんと気づいたら笑えた。そらそうやわ笑。
っと、だんだん何が言いたいのかわからなくなってきた。

かさごさんが今日でロケッツを退職される。
昨日、ロケッツで観たSUCKの全景色を焼き付けていたいという気持ちと、
ロケッツとかさごさんへの感謝の気持ちを思いが鮮明なうちに書いておきたい。
と思うのに気持ちをまとめれないままつらつらと書いてしまっている。

二十歳から二年後の今年、また『二十歳』をやろうと同じメンバーで誘ってもらった。
やっぱりプレッシャーは感じたけど、そこに神戸から最高のバンドさんをロケッツに連れていけたのが個人的にはとても嬉しかった。心の底から楽しかった。

初企画の2007年から5年、巡り巡って、また繋がって、沢山の素晴らしい空間を共有できた事に感謝します。
難波ロケッツかさごさん、お世話になりました。本当にありがとうございました。お疲れさまでした。
また音の鳴る場所で!



そして、今年一年、私に関わってくれた全ての人達に、音楽に、感謝します。

2012年、ありがとうございました。
2013年も宜しくお願いします。
  1. 2012年12月31日 23:46 |
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://sbouquet.blog67.fc2.com/tb.php/236-3a6ab3eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。